福岡県福岡市南区弥永にある株式会社九州コムテック。セキュリティ機器や無線機器などの販売・施工・メンテナンス|ネットワークカメラとアナログカメラの違い

無線機レンタルのご案内

画質・コスト・機能で選択を

九州コムテックでは、ネットワークカメラと防犯(アナログ)カメラを扱っています。
目的や用途に応じてご提案させていただきますので、ぜひご相談ください。
ネットワークカメラ
画像・見やすさ
ネットワークカメラ
ネットワークカメラの映像はメガピクセル(100万画素)以上の高画質です。これまでの防犯(アナログ)カメラの画質と比べ、一線を画す高精細な映像を見ることができます。機種によっては音声もクリアに録音できるため、どんな状況でも細部までしっかりと確認できます。また、映像を録画したらデジタ ルデータのまま保存されるので、画質が劣化することなく長期にわたって保存可能です。
画像比較
機能
すべてがLANケーブルとHUBやルーターというインターネット環境で完結します。手間もコストも抑えた工事で環境が整い、かつ誰でも簡単に操作ができます。
防犯(アナログ)カメラ
防犯(アナログ)カメラ
防犯(アナログ)カメラは38万画素のカメラが主流です。画素数が少ない分HDDの容量が少なくても長期間の録画が可能となります。また、夜間でもそのまま撮影できる暗視カメラのラインナップが豊富で、価格もネットワークカメラと比べて安価な機種が多いです。
防犯(アナログ)カメラ
防犯(アナログ)カメラでは、電源供給・映像データ・音声データに加え、パン・チルト・ズームなどの操作信号をそれぞれ別のケーブルで伝送するため長い同軸ケーブルがカメラ台数と同じ本数だけ必要です。
ネットワークカメラの達人